TeraTermPro

すながわの設定

  • TeraTermMenuは切る。
    • ログインのショートカットを作りたいなら下を参照した方が速い。
  • 設定 > 端末
    • 漢字(受信)(送信)
      • ともに EUC (Turbolinux とか EUC 主体環境なので)
    • ロケール
      • ロケール japanese コード 932
  • 設定 > ウィンドウ
    • タイトル
      • TeraTerm (標準では長すぎてタスクバーで見えないと思う)
    • チェックボックス
      • フルカラーにチェック
    • スクロールボックス
      • 10000行
    • カラー
      • 属性標準 文字 R 255 G 255 B 255 / 背景 R 0 G 0 B 0
      • 属性標準 太字 R 255 G 255 B 0 / 背景 R 0 G 0 B 0
      • 属性標準 点滅 R 255 G 0 B 0 / 背景 R 0 G 0 B 0
      • 属性標準 URL R 0 G 0 B 255 / 背景 R 0 G 0 B 0
    • フォント
      • MS ゴシック / サイズ 12 / 太字を使う チェック
  • 設定 > キーボード設定
    • DELキーを送信するキー
      • Backspaceキー チェックなし / Deleteキー チェック
  • 設定 > SSH
    • Conpression level
      • Highest(一番右側)
  • 設定 > TCP/IP
    • ホスト一覧
      • まず、全部削除
      • 普段使うホストを追加 jamfunk.jp と okkun-lab.rd.fukuoka-u.ac.jp は鉄板
      • 履歴 チェック
  • 設定 > 全般
    • 言語
      • Japanese(インストール時に指定していれば設定済み)
  • 設定 > 設定の保存
    • TERATERM.INI に保存すればその設定がデフォルトになる。

ショートカットでの起動の仕方

  • すながわは ttssh を "C:\Program Files\TTermPro\" に入れるクセがあるので
    そのような表記になっています。
  • 基本
    "C:\Program Files\TTermPro\ttermpro.exe"
  • ホスト決めうち
    "C:\Program Files\TTermPro\ttermpro.exe" (HOST)
  • ポートも決めうち
    "C:\Program Files\TTermPro\ttermpro.exe" (HOST):(PORT)
  • SSHフォワーディング
    • ローカルポート(PORT1)から(HOST)のリモートポート(PORT2)へポートフォワーディングする
      "C:\Program Files\TTermPro\ttermpro.exe" (HOST):(PORT) /ssh-L(PORT1):(HOST):(PORT2)
    • (HOST)のリモートポート(PORT1)からローカルポート(PORT2)へポートフォワーディングする
      "C:\Program Files\TTermPro\ttermpro.exe" (HOST):(PORT) /ssh-R(PORT1):(HOST):(PORT2)
  • ログインも決めうち 超 キモチワルイ から俺は使えない
    • /ssh で SSH ログイン、/2 で SSH2 、/auth=password でパスワード認証
      "C:\Program Files\TTermPro\ttermpro.exe"
        (HOST):(PORT) /ssh /2 /auth=password /user=(USER) /passwd=(PASSWORD)
  • その他 調べたいとき
    • dir *-j.txt

すながわ edition

  • 超軽量化設定済み
    • SSH2 / UTF-8 適用済み
    • C:\Program Files\teraterm にコピーして、TERATERM.INI と置き換えて使うこと。
    • もしくは TeraTerm の 設定->設定の読み込み で読み込むこと。

添付ファイル: fileTERATERM.xp(x86)+utf-8.INI 1109件 [詳細] fileTERATERM.xp(x86)+EUC_jp.INI 1086件 [詳細]